太ったミスエルテちゃん

太ったミスエルテちゃん

太ったミスエルテちゃん 解説

「ミスエルテちゃんが60kgくらい太ってる」という情報は本当なのかどうかは未確認です。

「誰だかわからないレベルで太ってしまったミスエルテちゃん」を漫画にしてみました

クイーンSの予想

アエロリットは7月30日(日)のクイーンSに出走予定だそうです。

競馬ファンの掲示板で盛り上がってるみたいですが、クイーンSって札幌競馬場なんですよね

アエロリットって今まで1回だけ連を外してて、それが関西の阪神競馬場で行われた桜花賞(5着)

他のレースでは全て1着か2着で競馬場は東京か中山競馬場なんですよね。

「移動が苦手な馬なのではないか?」と思ったので、どういう移動をしてるのか調べてみたら

福島のノーザンファーム天栄ってところからノーザンファーム空港へ移動(いつ移動したのかは不明)ノーザンファーム空港は北海道の苫小牧とのこと

7月14日に札幌に移動って書いてあったので、30日がレースなので2週間以上前に札幌入りしたことになる。

移動はそんなに心配なさそうかな??

でもアエロリットにはまだ不安があります。

この馬デビュー戦は1400mでその後は1600mしか走ってません。

クイーンSは1800m。

200mの距離延長が融通が利かないタイプっていますからね。

それからクイーンSは古馬も走るレースです。

斤量差があるとは言っても、1歳年上のアドマイヤリードとの差は3kg。

(アエロリット52kg アドマイヤリード55kg) 3kgは大きいと言えば大きいけど、、、

古馬の方が有利な気がしますね。

アドマイヤリードもだけど、ここ(クイーンS)が本番ってわけではないでしょうから調教も軽くやってきてると思います。

アエロリットはまた発汗しまくって、不発で終わりそうな気がしますね。

ものすごくする・・・ものすごくダメな予感がする。

 

でも、やっぱ本命はアエロリットしかない。

推し馬の馬券買わずに外したら死にたくなりますからね。

やはりここは愛に従うしかないだろう、本命はアエロリット。

他の馬は今から考える、クイーンS楽しみですね。

関連記事